» ENGLISH SITE


Dr.オフィスMPS SPプラン

業界初、カウンター料金が究極の安さ

株式会社庚伸は、平成26年2月10日から中小企業、零細企業を対象にコピー機(MFP multifunction printer )のカウンター料金を大幅に低廉化した「Dr.オフィスMPS SPプラン」(Simple Performance)サービスを始めます。

一般にコピー機のカウンター料金は従量制を採用しているため、印刷枚数によってかかる費用が大きく変動します。その費用はリース料金(月1万円~2万円)と同額程度が発生しているのが実情です。
これに対して、SPプランはカウンター方式として業界で初めての定額制を採用し、最大で月4,000枚まで一定の基本料金内(サービスプランによって異なります)でカウンターサービスを提供するシステムです。

これにより、コピー枚数が月平均3,000枚と言われています中小・零細企業にとっては、毎月のコピー印刷を気にすることなく定額料金内で収まり、コストの見える化とコストを大幅な削減をすることができます。


このSPプランによる企業の主なメリットは、次の通りです。

  1. 定額制によって、コピー機にかかっている保守料金が「見える化」し、保守料金に対する不安感が払拭できます。
  2. カラーコピーも安心の低価格(1枚14円~)でご提供いたします。
  3. わずか月額1,500円のオプション追加により、オフィス内のすべてのパソコンについて電話・リモート保守でのサポートが受けられます。これによりスピーディに相談ができるほか、保守費用の大幅な節減ができます。
  4. これらSPプランの導入によって、副次的効果として節約意識が高まり、他のオフィス用品の節約にも結び付きます。

「SPプラン」は次の4つのサービスによって、顧客の要望にキメ細かく対応していきます。

SPプラン フリープラス

お客様の利用状況に合わせてオーダーメイドの定額料金で提供するSPプラン。

SPプラン・フリープラスとは

SPプラン・フリープラスはその他SPプランが固定金額の定額制を採用しているのに対し、『お客様ごとに個別の定額価格を適用する』オーダーメイドのSPプランです。

お客様のご利用のコピー機印刷枚数に合わせた最適な定額設定を算出いたします。

これは当社が長年培ってきた保守技術とノウハウにより可能になったもので、この種のサービスは業界初のものです。

SPプラン・フリープラス特徴

  1. 基本的なサービスはSPプラン・プラスに準拠し、オフィス内全てのパソコンに対する保守サポート※が付属いたします。
    ※保守サポートの概要はこちら→「Dr.オフィスAgent」
  2. お客様のご利用状況からお客様毎に合わせた最適な定額価格を設定いたします。
  3. 他のSPプラン同様、導入によって副次的効果として節約意識が高まり、他のオフィス用品の節約にも結び付きます。

SPプラン

2,000円の定額料金でご利用いただける大変お得なプランです。(枚数制限がございます)

SPプラン ライト

印刷が少ない方へ。SOHO等のお客様にオススメのプランです。

SPプラン プラス

コピー機以外にも、オフィス内のPCをまるごとサポートするプランです。

このSPプランの販売エリアは、自社メンテナンスサービスができる範囲である東京都内23区とします。しかし、今後、自社メンテナンス部門の強化拡充によって、販売エリアを首都圏などに逐次広げていく方針です。

上記プランをご利用の際は別途機械のリース料金が発生いたします。




SSL