» ENGLISH SITE


Dr.オフィスWiMAX2+

高速、たっぷり使えるモバイルブロードバンド通信サービス

WiMAX史上最速! 下り最大708Mbps※1、さらに快適な安心プランの「ギガ放題」により、勤務先はもちろん、外出先や移動中など、いつでも場所を選ばずに大容量高速インターネットが使い放題※4
※混雑回避のための速度制限(3日間で3GB以上利用時)があります。


コウシンがお勧めする7つのベネフィット

  1. 出張先やご自宅でも、いつでも場所を選ばず無線インターネット
  2. 配線なし、工事不要、煩わしい設定いらず、電源ONで簡単インターネット
  3. 大容量のメールやデータダウンロードもサクサク快適※4
  4. 高画質HD動画も途切れる事無くスムーズ再生
  5. ノートPCやタブレット、スマートフォンなど、機種を選ばず利用可能。
  6. スマートフォンと連携し、話題のIP電話アプリで通話料を大幅カット!
  7. コウシンサービスの御請求とおまとめ可能。毎月のビリングもスッキリ。

下り最大708Mbps※1対応、スピード感あふれるシャープなデザイン

Speed Wi-Fi NEXT W05

薄型フォルムと極限まで削ぎ落とした潔い造形に、スポーティなカラーと質感を実現したスピード感に溢れたデザイン。いつでもアクティブに持ち出せます。また、これまでご利用頂いていたWi-Fiルーターの Wi-Fi接続情報(SSID、暗号化モード、暗号化キー)をコピー可能なので、面倒な再設定が不要です。さらに、4x4MIMO 3CA(変調方式256QAM)に対応し、下り最大708Mbpsを実現します。

 

 

※東名阪の一部エリアで提供。最新エリアなど詳しくはauホームページでご確認ください。ハイパフォーマンスモード設定時 かつ ハイスピードプラスエリアモード(有料)ご利用時。下り最大300Mbps対応エリアは対象外です。本サービスは、ベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、お客さまのご利用環境、回線の状況等によって大幅に低下する場合があります。通信速度は機器の能力に依存します。 東名阪の一部エリアで提供。最新エリアなど詳しくはauホームページでご確認ください。ハイパフォーマンスモード設定時 かつ ハイスピードプラスエリアモード(有料)ご利用時。au 4G LTEによる下り最大300Mbps対応エリアは対象外です。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、お客さまのご利用環境、回線の状況等によって大幅に低下する場合があります。通信速度は機器の能力に依存します。

 

製品名 Speed Wi-Fi NEXT W05
製造元 HUAWEI
対応ネットワーク
  • WiMAX 2+ ・ au 4G LTE
質量 約131g
同梱物
  • USB2.0 TypeC-A変換ケーブル(試供品)・ 取扱説明書・保証書
外形寸法(mm) 約W130×H55×D12.6mm
バッテリー使用時間 連続通信時間(ハイスピードモード:WiMAX 2+)ノーマルモード:約540分
連続待受 クイックアクセスモードOFF時:850時間
対応OS

Windows 10、Windows 8.1、Windows 7
Mac OS X v10.6、v10.7、v10.8、v10.9、v10.10、v10.11、v10.12、v10.13

Wi-Fi規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz対応)
アクセサリ
  • クレードル (別売り)
Body-SAR値 0.986W/kg
本体色 ホワイト×シルバー

 

7GB定額プラン

データ量はそこそこで料金を抑えたい方は…

 

月間7GB
3,696円/月

ギガ放題プラン

データ量を気にせずにたっぷり使いたい方は…

月間データ量上限無し
4,380円/月

サービスエリア

※混雑回避のための速度制限(3日間で3GB以上利用時)があります。

※この機種は、国が定めた電波の人体吸収に関する技術基準および電波防護の国際ガイドラインに適合しています。詳しくはUQホームページの「通信デバイス吸収比率(SAR)について」をご確認ください。★表記の通信速度はシステム上の最大速度となります。通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況などに応じて低下します。速度に影響を及ぼす要因の詳細は「実効速度が出ない場合は」でご確認いただけます。au 4G LTEのネットワークは、エリアにより最大通信速度が異なります。旧機種と新機種でUIMカードバージョンの異なる機種変更を行う場合、端末到着後、「回線切替サイト」での登録が必要です。実際にご利用になる使用環境や電波状況により異なります。2017年4月現在、Microsoft社のサポートが終了したOSは、対応OSから対象外とさせて頂きます。




SSL