» ENGLISH SITE


こうしんメールカフェ“ネタちょこ!”

バックナンバーはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
★★★/                
┣・・┫-- ネタちょこ
┗┻┛\                        2015/01/20
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 季になる言葉 ★
───────────────────────────────────

さりげなく使えば株が上がる!? ひと味違う「言葉」で季節を語ろう!

>>冬日

1日の最低気温が0度を切る日を冬日、最高気温が0度を切る日は真冬日と呼びます。真冬日は北海道、東北、信越地方や標高の高い場所では1月2月にはあたりまえ。外に出した洗濯物は凍り、雪は春まで溶けなくなります。えっ、じゃあ北国では凍った洗濯ものをどうするの? なんて質問、北国の人にしてはダメですよ。笑われてしまいます。あたりまえですが、北国の冬は洗濯物は部屋干しです。極寒の北海道などでは、二重サッシで防寒して暖房設備を整えた屋内は、必要以上に暖かいのが常。逆に洗濯物の乾きは冬の方が早いのだそうな。


>>>鍋

体が温まり、1つ鍋を囲んで会話も弾む、鍋。冬の宴会の友としてだけでなく、野菜をたくさん食べられて、具を工夫すれば安上がりにも済ませられることから、家庭でも重宝なメニュー。でも、続くと「今日も鍋?」とブーイングしたくもなりますね。味に変化をつければいいのですが、ちり仕立て、醤油味、味噌味ぐらいじゃありきたり。‥というわけで、昨今スーパーなどでは各種の「鍋のもと」が大人気です。豆乳鍋、キムチチゲ鍋はもちろん、カレー鍋やトマト鍋、四川風麻辣火鍋、チーズ豆乳鍋、納豆チゲ鍋、なかにはじゃがバター鍋やピザ鍋、ハッシュドビーフ鍋なんて変わりダネも。具では、最近ネットなどで「モツァレラチーズ」がおいしいと話題になっています。5mm厚にスライスして箸でつまんで鍋でしゃぶしゃぶ。少しとろっとしたところで引き上げて肉や野菜と一緒に食べます。水炊きでもチゲでも何鍋でもいけるのだそう。一度、お試しあれ。


>>雪だるま

日本の雪だるまは、雪玉2段重ねですが、西洋では3段重ねが主流です。日本では文字通り「達磨さん」の造形にならい、西洋では雪だるまはSNOWMANで、「人」がモデル。頭と胴体、脚の部分から成る、というわけです。まあ、達磨さんだっても元はといえば、人がモデルなのですが‥。日本では炭で目と口だけをシンプルに描き、鼻を省略することが多く、西洋ではよく人参を差して鼻にします。これはやはり、日本人と西洋人の鼻の高さの違いの表れなんでしょうか、ね?


             ♪。☆∵゜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 言技 (ことわざ) ★
───────────────────────────────────

 こんな言葉知ってる? 家で、職場で、ちょっと気取って、伝授しちゃおう!



                           ♪。☆∵゜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そう名んだ! ★
───────────────────────────────────

  話の種になるビジネス雑学
  誰でも知ってる企業名やブランド名、実はこんな由来が…?

  
  • >>>サンガリア(日本サンガリア ベバレッジカンパニー)
年配の人なら、「いち、に、さんがりあ~」というCMソングを覚えているのでは。サンガリアは大阪に本社を置く総合飲料メーカーです。社名は、唐代の詩人・杜甫の代表作『春望』の冒頭「国破れて山河あり」に由来するのだとか。ではなぜ「山河あり」なのか? 実は今一つ不明です。会社のHPには、「‥(春望の)衿を正して詠吟させるこの魅力ある人生観は厳しい研究姿勢を貫く企業体質に強く通じ‥」と書かれてはいるのですが‥。
お茶やコーヒー飲料など、一般的な缶やペットボトル飲料のほか、見た目はビールそっくり、子どものための「バニラビール」やしるこ、ミルクセーキ、振ってから飲む「フリフリみっくちゅじゅーちゅ」、あめ湯などユニークな商品を出し、関西では知られた会社ですが、全国的な知名度は今一つ。しかし実はこの会社、お茶の緑色が変色しない缶入り緑茶の技術を開発、追従する他メーカーから莫大な特許料を稼ぎ出し、他にも加温できるペットボトル、冷凍OKのペットボトルなど、画期的な技術を次々に開発。スーパーやコンビニのプライベートブランドへOEM供給でも最大手で、名より実のある会社といえます。

                              ♪。☆∵゜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 言換力 ★
───────────────────────────────────

 そのまま言っては角が立つ、言い方次第で納得できる・・・。
 そう、“ものは言いよう”なのですよ。
 そんな言い換える力をみなさんも、身に付けましょう!

  • >>> 今日の言い換え

「あれじゃ、丸投げだよね」→「信頼しているから、全部任せるんだね」


「マメじゃない」→「ちびちびやらず、一気にものごとを片付ける」

                              ♪。☆∵゜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 デジため ★ 
───────────────────────────────────

デジタル時代の“為になる”情報をお届けする、なるほどワンポイント講座!

 
  • ▼本日のお題:ExcelやWordを起動せずにワークシートや文書を印刷

>>>たとえば、使う直前に「あっ、名刺が切れてる!」「渡すべき用紙がない!」なんて時。とにかく急いで印刷したいですよね。Windowsで、たとえばExcelで作った帳票やWordで作った名刺など、同じファイルを随時印刷するような場合に、ExcelやWordをいちいち起動しなくて済む方法があります。

ExcelやWordなどのアプリケーションで作ったファイルを印刷する場合、ファイルがそのまま印刷されるわけではなく、いったん「印刷用のファイル」が作られ、印刷を終えるとそのファイルは自動的に削除されます。この「印刷用のファイル」の自動削除を禁止して残すようにすれば、次回からは印刷用ファイルを使って印刷できるようになります。

Windowsで「印刷用のファイル」の自動削除を禁止するには、まず「コントロールパネル」の「デバイスとプリンターの表示」をクリックします。次に「デバイスとプリンター」画面で、印刷に使うプリンターのアイコンを右クリックし「プリンターのプロパティ」をクリックします(「プロパティ」ではないのでご注意を)。





最後に「(プリンター名)のプロパティ」ダイアログボックスの「詳細設定」タブの
「印刷後ドキュメントを残す」をオンにして[OK]ボタンをクリックします。


上記のように設定すれば、以後ExcelやWordを起動して通常通り印刷すると、そのファイルの「印刷用ファイル」が保存されます。印刷用ファイルには、印刷時に指示した印刷枚数や印刷範囲などの設定も保存されます。

この印刷用ファイルを使って印刷するには、「デバイスとプリンター」画面でプリンターのアイコンを右クリックし「印刷ジョブの表示」をクリックします。

最後に、「印刷ジョブ」の一覧で印刷したいジョブを右クリックして「再印刷」をクリックします。

基本はこの通りですが、このままでは印刷したファイルすべての「印刷用のファイル」が作られてしまいます。そこで、印刷用ファイルを残すかどうかを使い分ける方法を紹介します。

Windowsにプリンターを登録すると、「デバイスとプリンター」の一覧にそのアイコンが登録されますが、同じプリンターに対し、複数のアイコンを登録することもできます。そこで、「デバイスとプリンター」の画面で「プリンターの追加」をクリック
し、印刷用ファイルを保存するためのプリンターをあらためて登録します。そのプリンターに対して上記のように「プリンターのプロパティ」の設定を変えておくのです。
あとは、アプリケーションからの印刷時に、印刷用ファイルを残すかどうかでプリンターを使い分ければよいことになります。

なお、同じプリンターを重複登録した場合、それぞれのアイコンが作られる場合と、ひとつのアイコンに「異なるキュー」として登録される場合があります。「キュー」とは印刷を管理する単位のことです。後者の場合は、アイコンを右クリックして「印刷
ジョブの表示」をクリックし、さらに該当するキュー名をクリックすれば、そのキューの「印刷ジョブ」一覧が表示されます。

♪。☆∵゜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今週の広告 ★
───────────────────────────────────
 >>> 詳細はこちら
 https://ssl.koushin.co.jp/service_support/pc_it.html  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ おしらせ ★
───────────────────────────────────

 Facebook/Twitterやってます。
 メールカフェでお馴染みの“ちょこっとネタ”や、
 セキュリティニュースをはじめとする業界ニュースのほか、
 コウシングループからの最新情報などを不定期で更新中です。

 Facebook → https://www.facebook.com/koushingroup
 Twitter → https://twitter.com/koushingroup

 是非、“フォロー” & “イイね!” をお願いします!

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          次回は2月5日配信予定です。お楽しみに

              (毎月5日、20日発行)



┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

本メールは、これまで(株)庚伸とお取引いただいたお客様および本メールの
配信をご希望いただいた方にお送りしています。

◎メールの配信変更停止
 https://ssl.koushin.co.jp/mailcafe/mailcafe_c.html

※本メール中に記載の会社名、製品名等はそれぞれ各社の商標です。

★お問い合わせ・ご意見・ご要望・広告掲載をご希望の方はこちら
 https://ssl.koushin.co.jp/contact/index.html

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:株式会社 庚伸
東京都中央区八丁堀2-26-9 グランデビルディング3F
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

バックナンバーはこちら



SSL