» ENGLISH SITE


こうしんメールカフェ“ネタちょこ!”

バックナンバーはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
★★★/                
┣・・┫-- ネタちょこ
┗┻┛\                        2014/11/20
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 季になる言葉 ★
───────────────────────────────────

さりげなく使えば株が上がる!? ひと味違う「言葉」で季節を語ろう!

>>>ボジョレー・ヌーボー

ボジョレーヌーボーといえば、いわずと知れたフランス・ボジョレー地区で作られる赤ワインの新酒のこと。早売り合戦での品質低下を防ぐため、解禁日が11月の第三木曜日に決まっていて、今年は20日がこれに当たります。日本は時差の関係で世界でもいちばん早くヌーボーを楽しめる国ですので、毎年盛り上がるのはご存じの通り。
ボジョレーヌーボーは実は普通のワインとは造り方も異なります。ガメイ種というブドウを使い、普通なら実を破砕してから仕込むところを、収穫した房のままタンクに放り込んで積み上げます。そして自重で流れ出した果汁が発酵してアルコールが2~3度になった時に果汁を絞って皮を取り除き、さらに発酵させます。その結果皮からのタンニン成分の溶出が少ない、渋みが少なく軽くフレッシュで果汁の味わいの生きたワインになるのです。寝かせて風味が増すワインではないので、飲むのは早めに。飲む1時間ぐらい前から冷蔵庫に入れ、軽く冷やして飲むのがおすすめです。


>>お菜洗い

他の地方の人には「何それ?」でしょうが、信州では欠かせない冬支度がこの「お菜洗い」です。冬の間に食べる野沢菜を漬けるために、菜を洗うことをいい、大量であるがゆえに井戸端や水路で洗う姿があちこちで見られます。また、温泉地では共同の洗い場が設けられて、冷水ではなくもっぱら温泉で菜を洗います。特に野沢温泉の源泉、麻釜(おがま)でのお菜洗いは毎年テレビでも放送される風物詩。なになに、「冷たくなくて楽なのはわかるけど、お湯で菜っ葉を洗うってどうよ?」ですって? なんとアクも抜け、柔らかく漬け上がるのだとか。温泉成分は、人間だけでなく菜っ葉にも効く、というわけです。


>>鰤(ぶり)起こし

北陸地方の11月の風物詩で、この時期富山湾に鳴り響く雷のことを言います。この雷が鳴る頃は、氷見などの漁港には寒ブリが水揚げされるようになります。たっぷり脂が乗った寒ブリは正月にも欠かせない、北陸の冬のご馳走。鰤起こしの音を聞いて人々は冬の到来と新年へのカウントダウンが始まったことを実感するのです。
東京などでは冬に雷が鳴ることは滅多にありませんが、北陸から東北にかけての日本海側では珍しくありません。それは、上空にシベリアからの寒気が入り込み、一方日本海には暖流の対馬海流が流れているため、上昇気流が起きて雷雲が発生しやすいからです。秋田ではハタハタが初冬を代表する魚ですが、やはり雷が鳴るとハタハタが来る、といわれています。さすがに雷を「ハタハタ起こし」とは言いませんが、その代わり魚偏に雷と書けば、すなわちハタハタと読むのだそう。おあとがよろしいようで…。


             ♪。☆∵゜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 言技 (ことわざ) ★
───────────────────────────────────

 こんな言葉知ってる? 家で、職場で、ちょっと気取って、伝授しちゃおう!



                              ♪。☆∵゜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そう名んだ! ★
───────────────────────────────────

  話の種になるビジネス雑学
  誰でも知ってる企業名やブランド名、実はこんな由来が…?

  • >>>エドウィン(EDWIN)
有名なジーンズメーカーですが、元の名は常見米八商店。えっ、外国の会社じゃないの?と驚くアナタ、そうですエドウィンはれっきとした日本の会社です。米軍の払い下げ衣料品の卸として創業したのが1947年。中古ジーンズの輸入などを手がけ、1961年にEDWINとしてジーンズの自社生産をスタートしました。名前の由来は、当時日本のジーンズメーカーが西日本(岡山)中心だったのに対し、東京で創業した会社だから「江戸で勝つ」の意味だとか、果ては江戸勝商店という店が前身だったからとか、なぜか数々の俗説が囁かれていますが、実際にはジーンズの素材である「DENIM」の文字を入れ替えた造語だそうです。エドウィンによれば、Mはひっくり返してWに使っている点などが「自由な発想の表れ」なのだとか。ファストファッションなどの激安ジーンズの攻勢で経営に行き詰まりましたが、伊藤忠商事の支援を受けて再建の道を歩んでいます。

                              ♪。☆∵゜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 言換力 ★
───────────────────────────────────

 そのまま言っては角が立つ、言い方次第で納得できる・・・。
 そう、“ものは言いよう”なのですよ。
 そんな言い換える力をみなさんも、身に付けましょう!

  • >>> 今日の言い換え

「彼の発言って、意味不明だよね」→「彼の発言って、頭の体操になるね」


「依頼心が強い」→「自分以外の人間を信頼できる」

                              ♪。☆∵゜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 デジため ★
───────────────────────────────────

デジタル時代の“為になる”情報をお届けする、なるほどワンポイント講座!

 
  • ▼本日のお題:知っておきたい「Wordの箇条書き」の怪

>>>空段落の先頭を◆や1)などで始めると、勝手に箇条書きになってインデントが設定されてしまう、悪名高いWordの箇条書き。うまく使うポイントはただひとつ。「正しい使い方」を知ることです。

解決方法は簡単です。Wordの「入力オートフォーマット」の箇条書きオプションをオフにするだけです。このオプションは[オートコレクト]ダイアログボックスの中にあります。

Word2003以前では[ツール(T)]-[オートコレクトのオプション(A)...]から呼び出します。Word2007以降では[Wordのオプション]ダイアログボックスの[文章校正]-[オートコレクトのオプション…]から呼び出すのが普通の方法ですが、[Alt]+[T]キーを押し、続けて[A]キーを押しても簡単に呼び出せます。

箇条書きのオプションは[オートコレクト]ダイアログボックスの[入力オートフォーマット]タブにある[箇条書き(行頭文字)]と[箇条書き(段落番号)]です。ほかにも余計なオプションがたくさんあるのでチェックして不要なものはオフにしてください。

Wordの箇条書きにはもうひとつ大切なポイントがあります。それは、箇条書きボタンを使って設定した箇条書きのインデントを調整する場合、水平ルーラーのインデントマーカーや[段落]ダイアログボックスを使ってはいけないということです。

箇条書きのインデントと段落の通常のインデントは見た目は同じですが、処理のしくみが異なっています。そのため、インデントマーカーなどを使うといろいろな不具合が生じます。

箇条書きのインデントを調整するには、Word2003以前では[書式(O)]-[箇条書きと段落番号(N)...]で[箇条書きと段落番号]ダイアログボックスを呼び出し、[変更]ボタンをクリックして呼び出されるダイアログボックスで位置を設定します。Word2007以降では箇条書き段落内で右クリックし、[リストのインデントの調整...]をクリックします。

箇条書きの怪はほかにもありますが、またの機会に…。

↓箇条書きオプション部分


                             ♪。☆∵゜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今週の広告 ★ 【低価格ホームページ開設支援サービス“Dr.オフィスFlexHP”を提供開始】
───────────────────────────────────



 >>> 詳細はこちら

                              ♪。☆∵゜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ おしらせ ★
───────────────────────────────────

 Facebook/Twitterやってます。
 メールカフェでお馴染みの“ちょこっとネタ”や、
 セキュリティニュースをはじめとする業界ニュースのほか、
 コウシングループからの最新情報などを不定期で更新中です。

 Facebook → https://www.facebook.com/koushingroup
 Twitter → https://twitter.com/koushingroup

 是非、“フォロー” & “イイね!” をお願いします!

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          次回は11月20日配信予定です。お楽しみに

              (毎月5日、20日発行)



┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

本メールは、これまで(株)庚伸とお取引いただいたお客様および本メールの
配信をご希望いただいた方にお送りしています。

◎メールの配信変更停止
 https://ssl.koushin.co.jp/mailcafe/mailcafe_c.html

※本メール中に記載の会社名、製品名等はそれぞれ各社の商標です。

★お問い合わせ・ご意見・ご要望・広告掲載をご希望の方はこちら
 https://ssl.koushin.co.jp/contact/index.html

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:株式会社 庚伸
東京都中央区八丁堀2-26-9 グランデビルディング3F
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

バックナンバーはこちら



SSL