» ENGLISH SITE


こうしんメールカフェ“ネタちょこ!”

バックナンバーはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
★★★/                
┣・・┫-- ネタちょこ
┗┻┛\                        2014/10/20
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 季になる言葉 ★
───────────────────────────────────

さりげなく使えば株が上がる!? ひと味違う「言葉」で季節を語ろう!

>>>鮭

生まれ故郷の川から海へ出て、オホーツクや北太平洋で成長し、4年後には生まれた川に帰ってくる律儀者。川へたどり着く前に沿岸の定置網などで獲られて、秋の食膳を賑わせます。ところが北海道ではこの一群の鮭の中に、特に脂が乗って美味しい鮭が混じっています。鮭児と呼ばれるものは、まだ産卵期を迎えない回遊中の若者鮭。めじかと呼ばれる丸みを帯びて目が寄ってみえる鮭は、実は東北や関東の川に帰る途中の鮭。どちらも産卵準備にまだ脂肪分を費やしていないから美味しいのです。 鮭が帰るのは、故郷の川の匂いを覚えているからだとか。今では孵化場生まれがほとんどで、最盛期に孵化場への水路を押し合いへし合い遡上する姿にはなにやら哀感を誘われます‥。鮭を食べる時には、ぜひぜひ美味しく食べてあげねば!


>>雪虫

東北地方や北海道で、10月頃から12月にかけて、空中を漂う小さな虫。綿毛をまとったように白く群れ飛ぶ様は、本当に雪のようです。正しくは雪虫ではなく、ワタムシと呼ばれるもので、なんとアブラムシの仲間なのだとか。北海道では雪の季節の到来を告げる風物詩として親しまれています。でも大量に発生するので、服を汚したり車のガラスに付着したり、厄介者の側面も。雪虫の群飛に出合ったら、口をあけて歩かないこと。もちろん食べたいのなら、別ですが‥。


>>晴天の特異日

前後の日と比べて偶然とは思われない高い確率で、特定の気象状態が現れる日のことを特異日といいます。11月3日の文化の日は、晴天の特異日。折しも秋深く、晴れれば天は高く空の青もひときわ冴えて、心地いいことこの上ありません。ここ30年ほどの晴天率は7割ほど。ただ最近はここ5年では晴れない日の方が多かったのだそう。ちなみに、昨年の東京の天気も曇りでした。さて、今年は‥?


             ♪。☆∵゜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 言技 (ことわざ) ★
───────────────────────────────────

 こんな言葉知ってる? 家で、職場で、ちょっと気取って、伝授しちゃおう!


                              ♪。☆∵゜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そう名んだ! ★
───────────────────────────────────

  話の種になるビジネス雑学
  誰でも知ってる企業名やブランド名、実はこんな由来が…?
 
  • >>>セメダイン
えっ、これって社名じゃなくて接着剤のことでしょ! と驚く人も多いのでは? いえいえ、セメダインとは社名でもあり、セメダイン株式会社が製造販売している製品固有の名称でもあるのです。セメダイン(CEMEDINE)とは、接合材を表すCEMENTと力の単位DYNEを合わせた言葉。「強い接合・接着」という意味が込められています。また、セメダインが発売された80年前、市場を席巻していたのは、イギリス製のメンダインという製品でした。セメダイン創業者の今村善次郎は、これを市場から「攻め出す」という闘志を込めて、自ら開発した製品にこの名をつけたのです。実は、接着剤という言葉を作り出したのも、この今村善治郎なのだとか。セメダインが一般名詞のように思われがちなのも、その偉大さとそれだけ普及していることの証しですね。

                              ♪。☆∵゜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 言換力 ★
───────────────────────────────────

 そのまま言っては角が立つ、言い方次第で納得できる・・・。
 そう、“ものは言いよう”なのですよ。
 そんな言い換える力をみなさんも、身に付けましょう!

  • >>>今日の言い換え
「意思の疎通がうまくいかない人」→「こちらの説明能力を磨いてくれる人」

「彼って、あまのじゃくだよね」→「彼って、逆転の発想ができる人だよね」

                              ♪。☆∵゜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 デジため ★
───────────────────────────────────

デジタル時代の“為になる”情報をお届けする、なるほどワンポイント講座!

  • ▼本日のお題:知っているようで知らない!? Retinaディスプレイ
「iPhoneやiPad、MacBook Proに搭載されている、高精度ディスプレイのことしょ」とまではわかっていても、そもそも何なのか知らない人も多いのでは?
初登場は、2010年の6月で、新発売されたiPhone4に搭載されたのが最初。1世代前のiPhoneディスプレイに比べ、画素数が4倍になって、目を近づけて見てもドットが認識できないほど精密になりました。Retinaとは「網膜」を表す英語。つまり網膜がドットを認識する能力を超えた細かさという意味で、Retinaディスプレイという表現をするようになったのです。
留意したいのは、Retinaディスプレイとは、Appleが自社製品搭載のディスプレイを認定して言う名称だということ。どのメーカーのものであれ、Apple製品に搭載されてAppleが認めればRetinaディスプレイということになります。たとえばシャープの高精度ディスプレイIGZOは、富士通やソニーのパソコンに搭載されても同じくIGZOですが、それとはまったく違うのです。
ちなみに、Retinaでも、15インチディスプレイなど画面が大きいものでは、ぐーっと目を近づけていくとドットが判別できます。大きなディスプレイでは普通、画面からある程度目を離して使用するので、一般的な使用距離から見てドットが認識できなければRetinaディスプレイだ、というのがAppleの主張だそう。

                             ♪。☆∵゜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今週の広告 ★ 〜 ホームページ作成・運用セミナー開催のお知らせ〜
───────────────────────────────────

 >>> 詳細はこちら

                              ♪。☆∵゜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ おしらせ ★
───────────────────────────────────

 Facebook/Twitterやってます。
 メールカフェでお馴染みの“ちょこっとネタ”や、
 セキュリティニュースをはじめとする業界ニュースのほか、
 コウシングループからの最新情報などを不定期で更新中です。

 Facebook → https://www.facebook.com/koushingroup
 Twitter → https://twitter.com/koushingroup

 是非、“フォロー” & “イイね!” をお願いします!

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          次回は11月5日配信予定です。お楽しみに

              (毎月5日、20日発行)



┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

本メールは、これまで(株)庚伸とお取引いただいたお客様および本メールの
配信をご希望いただいた方にお送りしています。

◎メールの配信変更停止
 https://ssl.koushin.co.jp/mailcafe/mailcafe_c.html

※本メール中に記載の会社名、製品名等はそれぞれ各社の商標です。

★お問い合わせ・ご意見・ご要望・広告掲載をご希望の方はこちら
 https://ssl.koushin.co.jp/contact/index.html

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:株式会社 庚伸
東京都中央区八丁堀2-26-9 グランデビルディング3F
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

バックナンバーはこちら



SSL