» ENGLISH SITE


転職エージェントの仕組み

転職エージェント(人材紹介サービス)はなぜ無料なのか?

私共人材紹介会社は、求職者の方に対して『求人の紹介』や『応募書類の添削』、『 面接のアドバイス』から『企業との交渉』など様々なサービスを提供させていただいております。

しかし

  • なぜ、無料でサービスを受けることが出来るのだろう?
  • 我々求職者からお金を取らないのであれば、どうやって利益を出している?
  • どこかで金額を請求されるのでは?

と疑問に思われたこと、不安になられたことはございませんか?

もちろん我々人材紹介会社は「会社」である限り利益を出さなければなりません。
では、私共はどこから報酬を得ているのでしょうか。そのビジネスモデルをご紹介致します。


報酬は求職者からではなく『求人企業』から頂戴しています

私共人材紹介会社は求職者の方からではなく、求人企業から報酬を得ます
求人企業が求める人材を探して紹介することで、その紹介料という形で報酬を得ているのです

~人材紹介サービスの一連の流れ~

  1. 人材紹介会社は、求人企業から「こんな人材を探している」という依頼をお受けします。
  2. そして、求人企業が求める人材像に見合った求職者の方を探し出します。
  3. その求職者を求人企業にご紹介し、面接等を経て、入社までをサポートさせていただきます。
  4. その後無事に入社すると、その紹介料として求人企業から人材紹介会社に報酬が支払われます。

人材紹介サービスの流れはご納得いただけましたでしょうか。
ただ同時にこのような疑問をお持ちになる方もいらっしゃいます。

  • 希望とは違う求人をどんどん押し付けられそう
  • 自分に合った求人なんて本当に紹介してもらえるの!?
  • 無理に応募を迫られない!?

これらの疑問は「人材紹介会社」「求人企業」そして「求職者の方」のミスマッチによって起こりうる事態です。
しかし人材紹介のビジネスは、これらのミスマッチを防ぐべく下記のような保証制度が設けられております。


人材紹介会社へ課せられる『求人企業への保証制度』

求職者の方の採否を決めるのはもちろん求人企業です。せっかく人材紹介会社へ依頼し、コストを掛けて採用したにもかかわらず人材がすぐに退社してしまっては大きな損失です。そのため「人材紹介会社は、求職者が入社してから3ヶ月から6ヶ月の間は求職者が退社しないことを保証する」という契約を結ばなければなりません(期間・保証内容は契約条件で変わってまいります)。

例として、もしも入社した求職者の方が自己都合で退社した場合

  • 人材紹介会社は求人企業へ報酬の一部を返金する
  • 人材紹介会社は求人企業へ無償で代わりの人材を紹介する

という保証をすることとなります。

求職者の方に合わない求人を紹介したり、求人企業が求める人材像を無視した紹介を行うことは私共人材紹介会社にとって大きなリスクを負うこととなります。無論このような事態になった場合は会社としての信用を失いかねません。


転職エージェントのビジネスは、求職者と求人企業を
『ぴったりフィット』させることではじめて成り立ちます

求人企業から報酬を得る以上、私共人材紹介会社は「企業の求める人材」を紹介する責任があります。
そのためには求職者の方の能力を理解し、長所・短所を踏まえた上で必要な知識を補い、企業の求める人材へとステップアップをしていただく必要があるのです。

私共人材紹介会社にとっても、「求職者の方」と「求人企業」がwin-winの関係になることが1番良い結果となります。

このような仕組みから、求職者の方は人材紹介サービスのご利用が一切無料となります。
転職・求職をご検討の方は是非ご利用下さい。



SSL